ゲーム-ロールプレイング

 まずは記事タイトルにもある、この戦闘勝利時のグラフィックを御覧ください。  めちゃくちゃかわいくないですか。3Dだけど目の光まで細かに描きこまれており、これまた細かな部分まで描きこまれた衣装は着せかえも可能、等身も少しデフォルメされているけど小さくなりすぎない絶妙さ。  実際の戦闘中は

ゲーム-ロールプレイング

 ストーリーを進めながら冒険をしていく3DアクションRPGというと平凡に感じますが、自分や仲間を様々な職業から選ぶことができ、それぞれにちゃんと役割があります。  一つの職業を極めてもいいですが、いろんな職業でプレイしたくなるような作りになっており。細かな部分が非常に丁寧でのんびり自由にもガッツリ

ゲーム-ロールプレイング

 個人的には結構アリかなと思います。  目立つ特徴は、シナモロールや薄桜鬼など配信しているスクエニ以外の会社のキャラクターがただのゲストキャラとしてではなく、メインストーリーに出てくるという物語自体が複数世界を巻き込んだクロスオーバーものであるということ。  ただ、それだけでなくシステム面も