ニュース

カテゴリ Apple関連

Apple Watch向けwatchOS 6.3.1がリリース。「不規則な心拍の通知」が正常に働かない問題の修正などを含むバグ対応

2020/02/19 08:31

Apple Watch向けwatchOS 6.3.1がリリース。「不規則な心拍の通知」が正常に働かない問題の修正などを含むバグ対応

このエントリーをはてなブックマークに追加

google+

pocket

follow us in feedly

 2020年2月19日(水)本日、AppleがApple Watch向けOSの最新版「watchOS 6.3.1」をリリースしています。

 詳細は以下。

このアップデートには、アイスランドでApple Watchの“不規則な心拍の通知”が正常に働かない問題の修正を含む、バグの修正および改善が含まれます。

国や地域によっては、一部の機能を利用できない場合があります。詳しくは、以下を参照してください:
https://www.apple.com/jp/watchos/feature-availability/

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222



 また、今回のOSについてiOS 12とペアリングしたApple Watch向けに「watchOS 5.3.5」もリリースされています。

 リリーステキストだけ見ると、アイスランド以外の地域ではそこまでクリティカルな内容に対するアップデートには見えませんが、通常watchOSはiOSとセットでアップデートリリースがされるところ今回はiOSは無く単体でのアップデートリリースとなっています。

 そういったわざわざ単体でアップデートを出した点を見ると、バグの修正などに重要な内容が入っている可能性も考えられるので、早めに対応したほうがいいかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

google+

pocket

follow us in feedly

Related 関連記事

ページの上に戻る